CC

船のクリートにここまでのこだわりを持つブランドは他にはないと思います

Breakers, Breakers 61, Breakers CC, Fishing, Yacht

船のクリートにここまでのこだわりを持つブランドは他にはないと思います
これはBREAKERS38CC用クリートです
金物に何百万かかけられる船がないのも事実なのですが 常に目に入る部分です こうした部分のクオリティに妥協は出来ません
右と左で形状を変えています
そして取り付ける位置で足のつけ方も変えるというこだわりようです
溶接もとても綺麗な仕上がりで惚れ惚れします13310334_1013655058712226_2417024770626761441_n 13325513_1013655092045556_2970442694418548418_n 続きを読む

タグ: , , | コメントをどうぞ

BREAKERS38CC

Breakers CC

究極のセンターコンソーラーを目指して建造している
BREAKERS38CC 型に離型剤を塗りました

これからFRPの積層に入ります
いよいよですね目に見えて進んでゆくのがわかる時期に入ってきました

建造のテーマ、美しい事はBREAKERSシリーズの共通理念
・揺れない
・濡れない
・速い
・釣りやすい
・暑くないなどなど

大人になると贅沢になりますカジキ釣りなどで大型艇に乗り
普段使いのセンターコンソールが揺れる、濡れる、暑いなんて事にできれば我慢したくない

我慢しないことがたくさんの発明を生んだ
そして文化を生んだ我慢する美学は海の上では当然の環境です

海の上では常に風や波に翻弄される船はできるだけ快適でありたいものです

DSC06233.jpg

コメントをどうぞ

BREAKERS CC(センターコンソーラー)

Breakers CC

BREAKERSの考えるセンターコンソーラーって?

何人かの方から質問をいただいてます
上がりの船(人生最後の船)にもなれる最高の船を目指します

快適でなければいけない
快適の定義は様々な条件があると思います

・ウエットではいけない(海水でビショビショは嫌い)
・ソフトライドは大事な要素
・エアコンは大事
・横揺れは防ぎたい、横揺れ防止装置
・移動は速くしたい (IPS)
・緊張感のない離着岸が良い
・しかも1人か2人かでボタン一つで海上のどこでもとどまる(DGPS)
・オフショアを走るにはこれくらいのサイズじゃないと
・トローリング(スポーツフィッシュモード)&ボトムフィッシングが高度なレベルでできる
・ディーゼルであることが良い(IPS)
・そしてほれぼれするような姿がほしい

今まで出来なかった究極の船をこのサイズで実現することが可能
今までのBREAKERSの延長線上にこの船は存在します

妥協のない船造りをすればこういう船になります
高級高価格な船になります

大人は贅沢なんです、妥協は苦痛なんです

でも世界一自分にフィットすると考えて建造をします
自分がほしい船を作るのが基本ですからね

各項目はだんだん詳しく説明します
野澤 隆之

コメントをどうぞ